So-net無料ブログ作成

ラスト・ピュリファイ [フリーゲーム]

ラスト・ピュリファイ

lastpurify1.jpg

アドベンチャーゲーム。
ジャンルはSF、ユートピア文学。
ストーリーは第三次世界大戦が起こり、世界中で核兵器が使用され、大勢の人類が死亡し、
平和を求めた人類は再び争いが起こることがないよう、国家・感情・宗教・スポーツ・芸術・音楽とあらゆる思想・文化を禁止した「世界倫理機関」を発足する。
「世界倫理機関」はわずか数十年で世界のほぼ全てを支配するようになり、「世界倫理機関」に属していないのは独立都市「東京」のみとなった。

主人公「未名守 徹(みなもり とおる)」はそんな「世界倫理機関」内の筑波ローカルコロニーに住む一般市民。
決められた時間に起床・食事・就寝し、機関に割り当てられた石鹸工場のシール貼りの仕事をする毎日を繰り返していた。
自我や感情を持たない徹だが、とある理由から世界倫理機関を抜け出し、東京に辿り着く。
自我を失いたくないと必死に東京を守ろうと戦う住人達とロボットのように感情がない徹との交流を中心に物語は進行していく。

lastpurify2.jpg

プレイ時間は6~8時間程度。
ストーリー・グラフィック・サウンド・演出と、どれも商用作品かと疑ってしまうほどクオリティが高い。
というか、並みの商用作品よりクオリティが高いのは間違いない。
一枚絵の数も多いし、熱い場面ではロックなサウンドで盛り上げてくれる。

lastpurify3.jpg

登場するキャラクターも魅力的な人物ばかり、
徹の監視役となる、東京防衛軍・学兵1等の「前田 竜二(まえだ りゅうじ)」はぶっきらぼうな性格だが、懸命に徹に人間らしい感情を取り戻させようとする。
東京防衛軍・学兵2等の「流鏑馬 淳(やぶさめ じゅん)」は男勝りな性格ながらギターと歌唱力抜群の「世界最後のロックシンガー」。
自称フリージャーナリストの「桜井 琴莉(さくらい ことり)」は感情表現豊かな明るく健気な存在。
開業医の「子麻 夏樹(しま なつき)」は少し変わった性格の人物だが、周りからの信頼も厚い、腕の良い名医。

lastpurify4.jpg

感情を規制する教育プログラム(洗脳)を受けた徹は自我を取り戻すことができるのか。
「世界倫理機関」と戦う、独立都市「東京」の運命は。
フリーゲームとしては長編作品だが、物語にどんどん引き込まれていった。
1度クリアした後は、もういちど始めからプレイすると今まで登場しなかった選択肢が現れ、選択によってはANOTHER WORLDに突入できる。
ANOTHER WORLDでは徹の過去や、一週目では適わなかった展開が待っているので、さらに楽しめた。
タグ:長編 ADV

nice!(94)  コメント(2) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 94

コメント 2

aya_rui

二週目以降も楽しめる
やりこみ型は嬉しいですね☆
一度クリアしても、何度でも
長く楽しめるゲームの方が嬉しいですからね♪
by aya_rui (2010-03-23 20:46) 

toraman

>aya_ruiさん
最近のゲームは二週目が一週目より盛り上がったりしますよね^^
by toraman (2010-03-23 21:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[任意]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Back to Top

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます